盛り上がること間違い無し!30代に定番のカラオケ

お役立ち

カラオケで盛り上がる曲は世代や性別によって違いがあり、集まりなどではある程度配慮しないと盛り下がってしまうこともあります。自分が楽しめるだけでなく、集まった人に合わせて選曲することが気配り上手のポイントになってくることもあるのです。


30代女性に定番のカラオケの曲は一体なに?

30代女性の定番のカラオケ曲は、10代に大ヒットした曲などが中心で、恋愛を描いたものも多く含まれます。また、テレビ番組などで一世代前の局などが流れることも多く、レパートリーが広い人もいます。

人気のある歌手としては、岡本真夜、JUDY AND MARY、aikoなどがあげられます。曲名では、『TOMORROW』、『そばかす』、『カブトムシ』『花火』などです。ジュディマリから川本真琴の『1/2』につなげる人も多く、流れを作ると盛り上がることが増えます。

スポンサードリンク

しっとりと歌いたい人は夏川りみで『涙そうそう』などが好まれます。
浜崎あゆみや、ZARD、一青窈などを選択していく方法もあります。バリエーションも豊富で、ヒットソングに恵まれているのがポイントです。

男性が多い場合はAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」、年配男性が多い場合は島谷ひとみの「亜麻色の髪の乙女」などもおすすめです。

・30代男性に定番のカラオケは盛り上がるものが多い?

30代男性の定番ソングには盛り上がるものが多く、世代を超えて愛されているものが含まれているのが特徴です。出会いと別れの季節の定番曲になっているのが、森山直太朗の「さくら(独唱)」や、コブクロの『桜』です。コブクロはヒット曲が多く、女性ウケがいい局も多く含まれています。ザ・ブームの『島唄』なども場を選ばない魅力があります。

定番である一方で難しい曲になっているのがポルノグラフティの『アゲハ蝶』や『アポロ』です。BUMP OF CHICKENの『天体観測』などです。バンドのヒット曲が多い一方で、歌う人の技術が目立ちやすいという特徴があるからです。
サザンオールスターズもラインナップが豊富で選曲しやすいバンドの一つです。『TSUNAMI』や『エロティカ・セブン』など場に合わせて選択する方法もあります。

氣志團の『One Night Carnival』や、湘南乃風の『純恋歌』なども定番になっています。
EXILEの『Choo Choo TRAIN』なども鉄板です。

スポンサードリンク

一人カラオケでストレスを発散する方法も

カラオケというと人と一緒に言って、複数の人に聞かせるというケースが多くなります。しかし、一方で歌が下手なことがコンプレックスな人や、一緒にいく人の反応が気になって歌い歌が歌えないといったジレンマに悩まされることがあります。そんな人におすすめなのが一人カラオケで、一人カラオケ専門店なども登場しています。

一人カラオケのメリットは歌いたい歌を好きに歌える点です。ストレス発散には一人カラオケの方が向いている部分あるのです。歌がうまくない場合は練習できるのもポイントになります。

一人カラオケで特にやりやすいのがキーなどの調整です。複数の人と一緒に来た時はキーの設定などを行いにくい場合が多いため、自分にあった歌い方を探すのが簡単になるのです。自分のキーに合わせた調整ができれば一気に歌いやすくなることも多いため、実験的に色々試してみるのもおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

30代男性と女性で盛り上がる曲は違いがあるものの、バリエーションが豊富で、定番といえる曲も多くなっています。なんども別のアーティストにカヴァーされている曲も多く、世代を超えた盛り上がりにつながることも多いのです。
一人カラオケでストレス発散や練習をするといた選択肢も広がっているため、うまく活用していくのがおすすめです。

コメント