本記事では店舗数が多く子供のいる家族の生活に密着している西松屋の特徴やメリットについてご紹介していきます。
また、現在西松屋の通販を利用しようか迷われている方のために通販の基本情報も記載しておきましたので気になる方は是非お読みください。


西松屋は値段がとにかく安い!!

実際に西松屋に行ったことのある人もない人も、西松屋=安いというイメージをもっている人が多いのではないでしょうか?
西松屋の消耗品コーナーには西松屋ブレンド以外にも複数のブランドが店舗に置かれていますが、西松屋ブランドの消耗品は頭1つ抜けて安い値段設定になっています。

赤ちゃん本舗と西松屋を比べてみても、妊婦の方用のマタニティウエアや新生児用のウェアなどの衣類を比べてみても数百円~数千円西松屋の方が安い値段で購入することができます。

スポンサードリンク

値段が安い服は品質が悪いと思いがちな方もいらっしゃるかもしれませんが、西松屋の価格の安さの理由とはズバリ“自社製品”であるからです。
他店の場合、中間マージンが発生しているためどうしても価格帯が高くなってしまいますが、西松屋はデザイン料も作成費も必要がないため、このような低価格での販売を実現しています。

今後のために貯蓄をしていきたいと考えている方にとって、西松屋は非常におすすめすることができるブランドの1つです。

また西松屋を利用する方法として“創業祭”や“お買い得商品ミミより情報”、“ネット限定SALE”などの情報をこまめに確認することでさらにお得に利用できるので是非これらの情報をチェックするようにしてください。

西松屋の店舗は単独店舗が多い

西松屋のメリットとして単独店舗が多いということがあげられます。
ショッピングモールの中にあるブランドの場合人混みや定員の接客など、気を使わなければいけないことが多いですが、西松屋はほとんどが単独店舗のため気にする必要がありません。

そのため気軽に店舗に買い物に着やすいというのは西松屋の大きい特徴といえます。
また、西松屋は店舗が混み合うことを避けるためにもし店舗が混み合うようであれば近くに新しく店舗を作るなど子連れの女性の方に対する心遣いが徹底されています。

西松屋の人気商品『お尻拭き 思いやりシート』などの重たいものを購入した場合は、郵送配達も行っています。
このサービスは有料になりますが、自宅まで郵送してもらえることによって車がない人でも気兼ねなく買いたい商品をご購入することができます。

スポンサードリンク

西松屋の通販は365日24時間注文ができる

西松屋は自宅から店舗まで距離がある方や、育児で忙しい方のために店舗販売だけではなく通販での販売も行っています。

この通販販売は、365日24時間ご注文を承っていますが、当日の12時までに注文をすることで最短当日に配送がされるためできるだけ早く購入した商品を欲しい方のニーズにも応えてくれます。

配送方法は
・ゆうパック
・大型の場合ヤマト便
の2種類になっており、配送料が全国一律690円かかりますが4,500円以上の商品を購入することで配送料が無料になります。

通販をお得に利用する方法としておむつや粉ミルクなど消耗品を購入する際に、他の商品を一緒に購入することで配送料を無料にすることができます。

次に支払い方法は以下の通りになっています。
・クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースクラブ)
・代金引換(代引き手数料324円)
・au簡単決済
・ドコモケータイ払い
・銀行振り込む
があります。

まとめ

西松屋は2018年1月現在で全国に900店舗以上ある大型チェーン店ですが、家族の生計に寄り添った価格設定から非常に支持を集めていると私自身考えています。

主婦にとって嬉しい自宅配送や通販販売など、混むことが少ないため子供と店舗に行ってもゆっくりと買い物をすることもでき、忙しい時にはネットで購入することもできる西松屋は新しい家族が生まれた家族にとってとてもありがたい存在です。

値段が安いだけでなく、品質やデザインにも定評がある西松屋に子供服を選びに行ってみてはいかがでしょうか。