いま若者の間で流行中の動画サイトがあります。その名も「Youtube」です。
Youtubeは一般の人が投稿した数々の動画を手軽に見ることができるサイトです。ではこのサイトをもっと知るために詳しい中身を見ていきましょう。


Youtubeについて

YoutubeはGoogleが運営する動画サイトです。2005年に作られ10年以上続くサービスということになります。
最近ではYoutubeの動画に広告を貼ることで収入を得ている人である「Youtuber」という言葉が浸透してきましたね。
広告を貼らずとも普段の生活を動画にしている方や趣味を動画として世界に発信している人もいます。つまりネットの世界に自分の個性を発信することができるのです。
見る方としては、自分が好きなジャンルの動画を見て楽しんだり、暇な時の時間つぶしにもなります。
現在ではスマートフォンにもアプリとして内蔵されており、より手軽に動画を見ることが可能となっています。

スポンサードリンク

映画を観たり音楽も聴けるのか?

Youtubeには誰もが動画を投稿できるがために違法とされている動画が投稿されることがあります。
その中の1つが「映画」です。制作会社に無許可で、投稿されているような違法な動画は見ないようにしましょう。違法な映画を見るよりもDVDを借りてきて見る方がよっぽど画質も良いですし安全ですよ。
このような違法なものは「音楽」にも該当します。もちろん音楽も同じで違法に投稿されたものが多くあります。CDなどから抽出した音源をそのままYoutubeに公開するのはあってはならないことです。
見ることはもちろん、その違法音源をダウンロードすることは絶対にやめましょう。

しかし、例外もあります。
それは音楽会社などが宣伝として音楽や、プロモーションビデオを投稿している場合です。SNSや会社のウェブサイトから確かな情報を得て、Youtubeの動画を見るようにしましょうね。

ダウンロードはできる?

Youtubeの動画をダウンロードしたい!そんな人も少なくないはずです。
Youtubeに投稿された動画をダウンロードすることは可能です。スマートフォンであれは専用のアプリがいくつも無料で配信されています。ダウンロードすることでいつでもその動画をすぐに見ることができるためとても便利です。

ダウンロードする際の注意点としては先ほども述べたように違法動画に注意することです。
違法動画をダウンロードすることは処罰の対象です。この動画が本当に違法なものではないのかをよく見極めて行ってください。

ダウンロードするのが面倒という方はプレイリストというものをYoutube上で作成すればオンライン回線があるところではいつでもその動画を見ることができます。

スポンサードリンク

まとめ

Youtubeについての知識は深まったでしょうか。とても便利なサービスですが危険な面もあるということがお分かりいただけたかと思います。
とはいうものの、多くの動画が投稿されているYoutubeではあなたのまだ知らない世界が広がっています。家にいながら自分の知らない世界を知ることはとてもラッキーです。
見るのに満足したという方は今度は自分自身を発信してみましょう。
きっと同じ趣味を持った人や同じ境遇である人が見つかるはずです。

Youtubeはただの動画サイトではありません。コメント欄に目を移せばいろんな人が集まるコミュニケーションの場です。

面白いからといって依存してしまうのはよくありませんので、適度に楽しむのが良いでしょう。
オフの日やちょっとした息抜きなど、生活の一部にYoutubeの存在をいれると毎日が楽しくなりますよ。