SBI銀行とは?便利でお得なネットバンクのご紹介

企業

昨今様々なシーンでネットバンクと言うものを耳にすることが多くなりました。
従来の銀行では窓口やATMへ赴かないと手続きが出来ないため、時間に制約の多い方や、近くに窓口がない方は不便を感じることでしょう。
そのためネットバンクが多く普及し、手軽で簡単に銀行窓口と同じことが出来るようになりました。
そこで今回は数あるネットバンクの中からSBI銀行(住信SBIネット銀行)をご紹介します。
これからネットバンクの口座を開設しようとお考えの方は是非こちらの記事をご参考にして下さい。


スポンサードリンク

SBI銀行のATMはどうやって利用する?

SBI銀行ではATM手数料が無料でご利用頂けます。
月に最大15回まで無料とされていますが、コンビニや駅、郵便局などに設置されているATMでご利用出来ますので非常に利便性の高いものとなっています。
そして、こちらのATMは土日祝と曜日を問わずご利用することが出来ますので、週末に急な用事で銀行窓口が必要となったなどのアクシデントにも対応することが出来ます。
もちろんATMが設置されているところが開いていれば24時間ご利用可能です。

さらに、他の金融機関への振り込み手数料が無料になっています。
月々のお支払いなどで、非常に憂鬱な思いをする振込み手数料ですが、SBI銀行では煩わしい思いをする必要がありません。
ですが、こちらの振り込み手数料無料も月15回のうちのATM無料ご利用回数に含まれますので注意が必要です。

SBI銀行の手数料は無料

先ほどもお話しましたように、SBI銀行ではATM利用料と他の金融機関への振り込み手数料が月に最大15回まで無料となっています。
仮に15回を超えてしまってもATM手数料は108円となっており、振り込み手数料は154円となっています。
月の無料利用回数である15回を超えても手数料は他と比べて安いものとなっており、お使い頂く方にとても優しいものとなっております。

スポンサードリンク

また、三井住友信託銀行宛てへの振込みは月15回の無料利用回数には含まれず、手数料が無料となっているのも魅力的です。
もちろんこれらの振り込みはスマートフォンからもご利用出来ますので、銀行窓口へと足を運ぶ必要がないことも嬉しいこととなっています。

ATMや振り込みの回数は個人によって変わってきますので、あまり多く振り込みをご利用されない方は非常にお得です。

SBI銀行の住宅ローン。その特徴は?

SBI銀行ではATMサービスの他に住宅ローンも扱っています。
その特徴として、6つのサービス内容が挙げられています。

  • 団体信用生命保険(無料)
  • 全疾病保障(無料、さらに女性のお客様であればガン診断給付金特約も無料でついてきます)
  • ローン契約書の署名、捺印が不要
  • 保証料0円
  • 一部繰上返済の手数料が0円
  • 他行口座からの資金移動が手数料0円

住宅ローンとしてだけではなく、住宅ローン支払い中に万が一があった時のための保険なども同時に展開しており、ネットバンクならではの署名や捺印などの手間が省けると言うメリットがあります。

そして、繰越返済は1円からすることができ、何度でも手数料は無料です。
このことにより、余裕がある時に多く返済することが可能になります。

また、インターネット上のやり取りだけではなく、窓口へ来店して詳細を聞いてローン計画を組むことも出来ますので、インターネットだけでは不安と言うお客様も安心してご利用することが出来ます。

まとめ

以上のようにSBI銀行では従来の銀行と比べ、利便性に富み、お得な使い方がたくさんあります。
特にSBI銀行の提供している住宅ローンでは住宅ローンのことだけに限らず、生命保険や疾病保障も無料で提供していますので、住宅ローンをお探しの方は是非一度SBI銀行の住宅ローンをご覧下さい。
ネットバンクと聞くと信用性に欠けるとお思いの方もおられると思いますが、SBI銀行は三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同で出資しているネットバンクになりますので、安心してご利用することが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました