今こそデコログ!根強い人気を誇るデコログの魅力とは

デコログ インターネット

今は様々なコミュニケーションツール、SNSが台頭していますが、デコログもその流れを汲むサービスといえます。
こうした若者が使うサービスに関しては全く知らない大人もいるかもしれませんが、若者のトレンドを追っておけばビジネスにも役立てられるかもしれません。


スポンサードリンク

デコログとは

デコログというサービスがリリースされたのは、実は2007年です。そのためいわゆるガラケーの頃から使用可能なサービスであり、その頃に10代だった女性は実際に使用したことがあるかもしれません。

デコログとは、自身のブログを簡単かつ可愛らしくデコレーションできるサービスのことを指し、広告に邪魔されないブログを管理できるモバイルアプリです。

月間65億ページビューを達成したこともあるほどの人気サービスであり、手軽にブログをオープンできることからコミュニケーションツールとしての役割を果たします。

また、10代の若者が利用していると説明はしたものの、昔から使用しているユーザーによってはすでに20代でも続けているケースは多々見られます。そのため、主なボリュームゾーンは10代後半から20代といえるでしょう。

デコログとママ友

デコログの中でもママ友に焦点を当てているのが、このママデコログです。
まさに先ほど説明した10代から継続して利用しているユーザーや、新しくママ友を探している方にうってつけのサービスとして浸透しています。
ランキング機能も備わっており、人気の高いユーザーはそんなママ友ユーザーの中でも一層注目されることになります。

スポンサードリンク

また、トピックなども定期的に更新されており、ネイルやファッションなどのお洒落関係のトピックや美容にまつわるトピックまで公開されています。
ブログを見ながら気になる記事をチェックする、そんな使い方も可能なサービスであり、実際に多くのママ友ユーザーがこのデコログを使って交流しているのです。
ブログが更新されればNewから更新内容も閲覧できるので、新しいブログの発見にも繋がるでしょう。

デコログとブロガー

デコログにはいわゆる人気ブロガーが多数更新しており、芸能人もその中に混じって記事を更新しています。
例えば藤本敏史さんと結婚している「ゆっきーな」など、仲睦まじい結婚生活を紹介するにはピッタリのサービスといえるでしょう。
もちろん一般ブロガーも多数更新し、人気を博しているため芸能人でなければランキングで上に表示されない、ということもありません。

一つの探し方として、NorthやEastなど場所でブロガーが区切られているため、ブロガーが住んでいる地域から探すこともできます。
自分の地域の近くに住んでいる方と実際に交流できるようになるかもしれませんし、実際にそうした形で知り合っている方は多数存在します。
もちろん都道府県別に検索することも可能で、同じ県の人の人気ブログを見つけることで更新するブログ内容の参考にできるかもしれません。
200位まで簡単に検索できるので、必ずしも人気トップ10など上位層ばかりの記事を閲覧しなければならないわけでもありません。より多くの生活をブログを通して見られること、それがデコログの強みでもあるのです。

使用ユーザーが絞られているからこそ

このように、デコログは使用するユーザーの層が絞られていることが分かります。
自分と年の離れた、性別も異なる人のブログが目に入ることもありません。その点でいえば、自分と同じような人を探しやすいブログツールにもなっています。
実際に会うかどうかはユーザー次第ですが、距離感が他SNSと比べて近くなることも確かでしょう。
10代でも20代でも、簡単に居場所を見つけられるからこそ多くのユーザーが使用しているのです。

デコログ公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました