店舗でもオンラインストアでも。子供も大人もワクワクする、変わらないトイザらス

趣味・レジャー

トイザらスはアメリカ発祥の玩具やベビー用品の量販店です。
日本では1989年に日本トイザらス株式会社として設立され、1991年に茨城県に1号店がオープンしました。
現在は島根県を除く日本各地に約160店舗を展開する、国内最大手の玩具店となりました。
発祥地のアメリカでは残念ながら経営破綻しましたが、日本では小型店に力を入れることで現在も出店拡大を図り、身近な楽しいおもちゃ屋さんとして子供に夢を与えています。


スポンサードリンク

オンラインストアでも店舗でも、変わらないトイザらス

インターネットの普及により、トイザらスもオンラインストアを展開しています。
全国に約160店もの店舗があるとはいえ、地方では店舗が少なく、誰でも気軽に店舗へ行けるわけではありません。
オンラインストアのオープンから4年、客のニーズに合わせて機能の拡充とリニューアルをしています。

クリスマスシーズンにはカタログに掲載されたおもちゃの売れ筋ランキングの公開や店舗在庫の検索ランキング、オンライン売上ランキングなどの上位5アイテムを掲載し、毎週更新しています。
このランキングは、子供へのクリスマスプレゼントに悩む親や祖父母へのアドバイスとして好評です。

スポンサードリンク

ベビー用品では抱っこひものセレクトガイドを追加し、商品の特性や特徴、使用上の注意などを店舗で良くある質問をベースにしながら、客のニーズにあった抱っこひもを提案してくれます。
オンラインストアでも店舗と同様に、玩具専門店ならではのきめ細やかなアドバイスとサポートを受けて商品を購入できます。

大型店舗でも小型店舗でも、変わらないトイザらス

トイザらスは大きな店舗にたくさんの種類のおもちゃが並び、実際に商品に触れて比較しながら楽しくおもちゃを選べるのが魅力です。
しかし、インターネットの普及でおもちゃは店舗に行かなくても自宅で気軽に買えるものとなり、従来のやり方では通用しなくなってきました。
そこで、オンラインストアの拡充とともに小型店舗の出店拡大へと踏み切りました。
これまで同様に大型店舗の出店は続けながら、小型店舗は大都市圏の商業施設などへの出店が可能となるのでトイザらスがもっと身近になり、客の選択肢も増えます。
小型店舗は従来の売り場の3割から5割程度の規模で出店し、おもちゃを中心にトイザらスの人気商品や定番商品から厳選したアイテムが並びます。
小型店舗では取り扱いがない商品も、店頭のタブレット端末から「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」に注文できるので、小型店舗でも従来の店舗と変わらず幅広い品揃えの中から買い物することができます。

大人になってもワクワクする、トイザらスのチラシ

トイザらスといえば、さまざまなおもちゃが載ったカラフルなチラシをイメージする人も多いのではないでしょうか。
おもちゃのチラシは子供だけでなく、大人が見ても何だかワクワクします。

現在は、新聞の折り込みチラシだけでなくオンラインストアでいつでもデジタルチラシを見ることができます。
クリスマスシーズンなどは、チラシに掲載された人気商品は店舗によっては朝一で売り切れることもあります。

また、トイザらスの公式アプリをインストールしておくと自宅近くの店舗のチラシを簡単にチェックできて、期間限定のお得なクーポンをもらえることもあります。
トイザらスの店舗に行く前にはチラシをチェックして、セール情報などを確認しておくのがおすすめです。

やっぱり、おもちゃは手にとって選びたい

店舗の規模に関わらず、また店舗でもオンラインストアでも変わらずおもちゃ専門店ならではの提案とサービスが受けられるトイザらス。
日本でトイザらスが生まれたのと同じ時期に生まれた子供も、大人になってそろそろ子供を持つ年齢になりました。
トイザらスは、子供の頃だけでなく大人になってからもワクワクできる、楽しいおもちゃ屋さんのままです。
インターネット通販各社の台頭で店舗型のおもちゃ屋さんは打撃を受け、子供の頃とは買い物する環境もずいぶんと様変わりしました。
実際にいろんなおもちゃを手にとりながら買い物をするのは、それだけで子供にとっては楽しい経験ですし、特におもちゃは実物を見て遊ぶイメージを膨らませてから買いたいものです。
インターネットで画面を見て買うだけでは、少し味気なく感じます。
これからも、トイザらスが子供の夢の国として楽しい店舗を作って行くのを楽しみにしています。

トイザらスのオンラインストアはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました