ダイソーの必見商品と、賢い使い方をまとめてみた

ショッピング

人気の衰えを知らないダイソー。
家の中にダイソーの商品がある方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなダイソーの人気商品や、通販についてご紹介いたします。
ダイソーよく利用する方も、そうでない方も必見の内容です。


スポンサードリンク

ダイソーのおすすめ商品

いくつあっても足りない位、たくさんの数が必要な収納用品。一つ一つの値段が高いと、思うように収納用品を揃えることができません。そんなときにおすすめなのが、ダイソーの商品です。

中でも人気が高いものが、「積み重ねボックス」。
その名の通り、上にいくつも積み重ねることができるので、わざわざ棚を購入しなくてok。縦にどんどん重ねられるので、収納に必要な面積も少なく済みます。
ちょっとした物をまとめたい、でも一箇所に集めると欲しい物がスムーズに探し出せない。
そんな悩みを一気に解消してくれるこの商品。
うっすらと透けているので、中身がなんとなくわかるようになっています。わざわざ1つ1つの中を覗いて欲しいものを探す必要がありません。また、完全に透けているわけではないので、中身が散らかっていても良い見栄えがキープできるのです。
サイズ展開も豊富なので、用途に合ったものを選ぶことが可能。ついごちゃごちゃしてしまいがちな、引き出しの中の整理にも役に立ちます。後からどんどん買い足して、収納量をコントロールできるところも嬉しいですね。

意外と知られていない、ダイソーの通販

ダイソーの商品は、実店舗でしか手にはないはないと思っていませんか?
実は、ネット通販で購入することができるのです。
ただし、利用できるのは1つの商品を500個以上まとめて購入する場合のみです。複数の商品を合計して500個と言うわけではないので注意をしてください。大きなパーティーやイベントの時、たくさんのダイソー商品が欲しいと言う場面で役に立ちますね。

スポンサードリンク

大量の商品なので、ついつい気になってしまうのが送料。
でも安心してください、なんと送料は無料です。
商品が到着するまでは2週間ほどかかってしまうので、少し余裕を持った状態で注文をしましょう。
離島など、対応をしていない地域も存在するので、心配な方は事前に確認しておくと安心です。

ダイソーの店舗

街中のいたるところで見かけるダイソーですが、全国で何店舗あるのかご存知でしょうか。
なんと、現在では3000店舗以上展開しているのです。
さらに驚くことに、国内に加えて海外では2000店舗以上展開しています。アメリカやインドネシア、ベトナムなど、日本以外にも進出しており、ダイソーの人気の高さが伺えますね。

ダイソーの店舗には、面積や取り扱っている商品が多い「大型店」と、そうではない「標準店」、必要最低限のものがギュッと詰まったコンパクトな「小型店」の3パターンがあります。
それぞれの店舗がどのパターンなのかは、ダイソーのサイトに記載されてあります。
利用したい時の状況に合わせて、たくさんの種類の中から選びたい時は大型店でも欲しいものだけをさっと購入したいときは小型店というように、使い分けることができます。

ちなみに、ネットの店舗情報には、クレジットカードやポイントカードを利用できるかどうかも記載されています。
内容はお店によって異なるので、あらかじめ確認しておくことで、スムーズに会計をすることができますね。

まとめ

よくダイソー利用している方でも、まだ知らなかったことも多かったのではないでしょうか。
そんな奥深くて魅力たっぷりのダイソー。
今回ご紹介した内容を踏まえて、「大量に同じ商品が欲しい時はネットで」「利用シーンに合わせて店舗の規模を選択」というように、賢い使い方をしてみてくださいね。

ダイソーの公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました